2020年05月09日

抹茶のシュトーレン

こんにちは。
みりんパンです(*´ω`*)

去年のクリスマス、忙しくて焼けていなかったシュトーレンを季節外れの今焼きました(*´ω`*)
新茶の季節なので抹茶で('ω')ノ

抹茶のシュトーレン

使用酵母は耐糖性インスタントドライイースト
粉はリスドォル使用。
1589002549485.jpg
本当は中種法ですが、中種の仕込みの水の量を間違えてポーリッシュのようになってしまいました( 一一)
中種?液種?を1時間発酵、
捏ねはニーダーで11分、油脂を入れて15分。最後に鹿の子豆を優しく生地に混ぜ込んだら1次発酵へ。

一次発酵は常温で80分でした。
粉量230gで仕込んだ生地を4分割して、ベンチタイム10分。
渋皮煮を巻き込み成形。
1589002691405.jpg
たっぷりと(*‘∀‘)

二次発酵は30℃で40分でした。
焼成前
1589002647235.jpg
180℃で20分焼成。
焼き上がり。
1589002621833.jpg
まだ生地が熱いうちに溶かしバターを全体にうって、細目グラニュー糖をまぶしておきます。

しっかり粗熱が取れたら粉糖を振って完成です(*´ω`*)
1589002600767.jpg
田舎では茶摘みの季節。
でも今年は帰れなかったので、このシュトーレンを実家に送りました(*'ω'*)
1589002577732.jpg

クラム
1589002517694.jpg
くりおっきいよ(*´ω`*)

しっとりした抹茶生地は香りよし、塩気が強めで甘い栗と鹿の子に良くなじみます(*'▽')
ほろ苦くて甘みもしっかり感じる、とてもおいしいシュトーレンができました(*´ω`*)


見に来てくださって、
ありがとうございますε(*'-')з.*・゚

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

自家製酵母パン作り ブログランキングへ
posted by mirinpan at 14:59 | Comment(0) | イーストのパン |

2020年04月24日

あんバタベーグル かぼちゃとコーヒーのぐるぐるパン

おはようございます。
みりんパンです(*´ω`*)

あんこのストックが切れた!
炊かねば!
ということで仕事終わりに小豆を購入、かえって晩御飯の支度より先にあんこを炊き始めました(*´ω`*)
いつも水分を飛ばしすぎちゃうので今回は火を止めるタイミングを気を付けて。
良い感じにできました('ω')ノ
冷凍庫にあった豆腐ベーグルをカリッとトーストして、
バターも添えて。
あんバタベーグル
1587640964228.jpg
絶対のやつ。
あーうまいうまい!
毎日食べれます(あかん)

晩御飯のかぼちゃの甘煮が少しだけ残ったので、生地に混ぜ込み甘いパンを焼きました(*‘∀‘)

かぼちゃとコーヒーのぐるぐるパン
1587619929300.jpg
使用酵母はインスタントドライイースト
粉はゴールデンヨット使用。

捏ねはニーダーで10分、油脂を入れて13分。
一次発酵は30℃で1時間でした。
生地を丸めなおしてベンチタイム20分。

生地を伸ばして溶かしバター、インスタントコーヒー、細目グラニュー糖、ホワイトチョコチップを散らして緩く巻き込み閉じます。
スケッパーでだいたい9等分にカット。
スクエア型にオーブンシートを敷いて生地を詰め2次発酵。このスクエア型多分初めて使います。(長い間眠らせてしまった…)
二次発酵は35℃で40分でした。
焼成前
1587619885738.jpg
190℃で20分焼成しました。

焼き上がり。
1587619949782.jpg
なんかちょっと思ってたんと違う、無骨な姿に。
残ってた溶かしバターも上から塗りました。
カロリーの上塗り。

ちぎ…りにくいだと!?
1587619999953.jpg
生地同士完全にくっついて、ちぎろうとするとコーヒー塗った面からはがれていく始末(*‘∀‘)
ちと失敗。
表題の伏線回収。
ちぎりパンとは名乗れない、ただのぐるぐるしたパンなのです。

コーヒーのほろ苦さとチョコの甘さがあうね〜
1587620025517.jpg
かぼちゃは色味だけ。味はどこかへ行きました。

ちぎりパン、リベンジ誓う。
1587619973698.jpg


見に来てくださって、
ありがとうございますε(*'-')з.*・゚
タグ:甘いパン

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

自家製酵母パン作り ブログランキングへ
posted by mirinpan at 08:00 | Comment(0) | イーストのパン |