2017年12月24日

シュトーレン風コーヒースコーン

おはようございます。
みりんパンです(●´⌓`●)


今日はクリスマスイブ!!
インスタやブログではシュトーレンやクグロフなど、
クリスマスらしいパン、発酵菓子をたくさん見かけて羨ましく眺める毎日(●′艸'●)

私、完全に乗り遅れましたヾ(・ε・`*)

時間がかかるからなかなか取り組めないでいました!

手間暇がかかるシュトーレンよりはお手軽な、スコーンをシュトーレン風にアレンジしたものを仕込みました╰(*´︶`*)╯

シュトーレン風コーヒースコーン
EF8D3075-E605-4C1A-BC3D-1643EC7613A5.jpeg
使用酵母はレーズン酵母元種、
粉はきぬあかり、春よ恋全粒粉、カフェリーヌ(コーヒー粉末)使用。

フードプロセッサーを使って生地作り。
粉類を合わせて、バターをフードプロセッサーで混ぜ、
次に酵母と卵を合わせたものを混ぜます。
IMG_9582.JPG
ぽろぽろのそぼろ状になったらラム漬けフルーツ、ローストしたマカダミアナッツとピーカンナッツ、チョコレートチャンクをヘラでざっくり混ぜたら、ラップに出して形を整え冷蔵庫で低温熟成。

三日間おきました。
生地を伸ばしたら端を切り落としてカットし、端の余った部分は適当に丸めました。
IMG_9575.JPG
190℃のオーブンで20分焼成。

焼き上がり。
IMG_9576.JPG
いつものスコーンより全然膨らみませんでしたが、想定内ヾ(・ε・`*)
フィリングずっしりだから。


熱いうちに澄ましバターを塗って、しっかり冷めたら粉糖を振り完成。
IMG_9577.JPG

コーヒーとチョコの香りが混じってます (●′艸'●)
IMG_9578.JPG

焼きたて冷めたて、お一つ味見。
IMG_9580.JPG
複雑な味なんだけど、コーヒーの苦味とラム漬けフルーツをチョコがガシッと相性良くしてくれてる。
噛んだ瞬間はザクっとするけど中心はほろほろ、酵母クッキーの食感。

初めて作ったものでしたが、かなり美味しくできたと思います (●′艸'●)
それでは、皆様よいクリスマスを〜


見に来てくださって、
ありがとうございます╰(*´︶`*)╯
タグ:お菓子

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

自家製酵母パン作り ブログランキングへ
posted by mirinpan at 09:00 | Comment(0) | 自家製酵母のお菓子 |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: