2020年10月11日

酵母別バゲット焼き比べ

こんにちは。
みりんパンです(*´ω`*)

バゲット大好き〜
1602384295856.jpg

とてもいい気候なので酵母をいくつか起こしてます(*´Д`)

今回は出来立てほやほや、元気なレーズン酵母元種と、
先日作った渋皮煮の煮汁で起こした渋皮煮汁酵母をストレートで使用しバゲットをそれぞれ焼いてみました!

配合は似たような感じなのですが、酵母が違うと発酵にかかる時間も全然違いました!
なので条件も一緒かといわれると…
焼き比べといいながら比べにくい結果ですが〜

バゲット2本
1602384327137.jpg
右側が渋皮煮汁酵母のバゲット
左側がレーズン酵母元種のバゲットです。


渋皮煮汁酵母のバゲット
1602384375090.jpg
粉粉〜

クラム
1602384472881.jpg

レーズン酵母元種のバゲット
1602384390855.jpg
クラム
1602384417543.jpg
気泡ちっちゃ(*´ω`*)

さらにクラム
1602384450488.jpg

上がレーズン、下が渋皮煮汁酵母です。
1602384527880.jpg
レーズン酵母は詰まってるけどクラスト薄めで食べやすい、
渋皮煮汁酵母はクラスト厚め、でも気泡がしっかり入ってて甘みがある(渋皮煮汁酵母自体が甘い)

つまり、どっちもうまかった(*´ω`*)
(比較とは。)


見に来てくださって、
ありがとうございますε(*'-')з.*・゚

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

自家製酵母パン作り ブログランキングへ
posted by mirinpan at 11:57 | Comment(0) | 自家製酵母パン |

2020年10月10日

ホシノ食パンと手作りいくら

おはようございます。
みりんパンです(*´ω`*)

ホシノ食パン
1602292964356.jpg
使用酵母はホシノ丹沢酵母
粉ははるゆたかブレンド使用。

いつもはキタノカオリで作るのですが、今回はるブレで挑戦です(*´ω`*)

捏ねはニーダーで14分、油脂を入れて10分。
一次発酵は30℃で4時間半でした。
3分割して、ベンチタイム30分。

俵型に成形し、
二次発酵は30℃で2時間半でした。

190℃で28分焼成しました。

焼き上がり。
1602292991476.jpg
綺麗に焼けました(*'ω'*)

2斤型使用です('ω')ノ
1602293037501.jpg
シャキン!

翌日、しなっとなりました( ゚Д゚)
1602293063849.jpg

しっかり冷めたのでカットします!
1602293091707.jpg
あれ…荒れー?
クラム荒れちゃってます( ゚Д゚)
生地作りの段階で傷めてしまったかな?
粉を変えると仕込み方も変えていかないといけないですね!
毎回学びがあるなー
もっと頑張ります!
ややしっとり感足りませんでしたが、それなりにおいしく食べることは出来ました(*'▽')

先日のことになりますが、魚屋さんでとても状態の良い生筋子が売っていたので早速いくらを漬けました!
集合体無理な方はそっとページを離れてくださいませ…

綺麗な生筋子
1601479474531.jpg

ここから塩入のお湯で筋を外していきます。
ザルにあげて5分ほど水けをきり、
漬け地に入れて半日ほど冷蔵庫に置きます。

漬けた直後
1601479492663.jpg

完成
1601479510082.jpg
たっぷり漬け地を含んだいくら、ぷっくりしています(*´Д`)

手作りいくらとサーモンの親子丼
1601479709334.jpg
優しい甘みとプッチプチいくら、最高に最高です。
今年の筋子、やや高くてかなり奮発したのです\\\

一年で一番豪華な朝ごはんでした( *´艸`)
実家に持ち帰って、家族におすそ分けしました。
もう一回ぐらい漬けたいな〜


見に来てくださって、
ありがとうございますε(*'-')з.*・゚

スポンサーリンク

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

自家製酵母パン作り ブログランキングへ
posted by mirinpan at 10:33 | Comment(0) | 天然酵母パン |